あなたが無駄にした今日一日は、昨日死んでいった人達が痛切に願った明日だった

毎日、仕事をしてご飯を食べて、寝てという生活をしていると、
ついつい「生きていること」の大切さや、ありがたさを忘れてしまいます。

そして、身の回りで不幸があってお通夜やお葬式に出ると、
そのとき、「生きていること」と「死んでしまうこと」について改めて考えされられます。

だけど、毎日、四六時中、「生きていること」に感謝して大事に思える人はなかなかいないし、
自分もそこまでなれないと思います。笑

だから、一瞬でいいと思います。

朝、起きて歯を磨くときに鏡の中にいる自分と目があったら、
「今日という時間を無駄に使わないように!」
と、 言ってやりましょう。

するとほんの少し効果が出てきたのか、
最近は、「時間をつぶす」という言葉もあまり使いたくなくなりました!笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>